地域連携プロジェクト型セミナー成果報告会 - お知らせ


地域連携プロジェクト(PBL)型セミナー2016 成果報告会


【この報告会は終了しました。受講者・聴講者の皆様、ありがとうございました。】


I Loveしずおか協議会では静岡大学と連携し、地域の課題を抽出し解決方法を研究する
プロジェクト型セミナーを平成25年度から実施しています。

平成28年度は新たな試みとして、当協議会会員企業である静岡博報堂とのタイアップ
授業を実施し、10月のキックオフミーティング以降、3つのテーマのもと学生たちが
5つのグループに分かれ、フィールドワークや研究を行ってきました。

その集大成として、先日2月22日(水)、約半年間の研究成果を発表しました。

当日の様子のご紹介を兼ね、各グループの発表概要をここにご紹介させていただきます。



(1)チームA1
来日する台湾人観光客に静岡県内を回遊してもらうプロモーション企画の提案

静岡の地元アピール不足、台湾人向けのツールが少ない現状から、静岡空港を中心に「しゃべる食品サンプル」を設置し、市街地の飲食店・特産品を扱う店舗とスタンプラリーと試食・特典を組み合わせた企画で動線をつなぐ。

(2)チームA2:みにしずmini靜(台湾観光客の静岡観光振興)
静岡に魅力はあるが、外国語対応や観光情報発信の不足等受け入れ体制の問題がある現状を踏まえ、台湾人モニターを募集し、ポータルサイトで情報を発信・観光情報を蓄積し、パンフレットやフリーペーパー等で県民にフィードバックする。

(3)チームB1
お魚大好きしずまえ女子(「しずまえ」の知名度向上とブランド化のための施策)

Twitter調査によると約8割が「しずまえ」を知らないため、話題づくりとして「しずまえ女子部」を結成。「しずまえ女子」を冠としたキッチン(料理教室)、カフェ(おまちでのイベント・料理販売)、体験ツアー(現場での交流)、浜ピク(料理交流)、インスタでレシピ、さばき方等を発信する。

(4)チームB2
しずまえのブランド化(「しずまえ」の知名度向上とブランド化のための施策)

「しずまえ」の認知度が低いため、単語・文化を広めるべく、新幹線が多く通る地域の特性や逆輸入する県民性を踏まえ、駅弁「しずまえ弁当」を活用。駅弁の拡散力により、プロモーションとしてワイドショー、弁当グランプリ、イベント会場での販売等を実施し、ブームを巻き起こす。

(5)チームC:シニアの静岡市街地に対するイメージから考える地域活性化の提案
通行量調査からシニアの層が比較的多く、70代以降が頻繁に来街しない傾向を踏まえ、調査のためのワークショップを実施。おまちに来るシニア像を絞り、「若々しさを感じ、アンチエイジングに貢献できる街」とコンセプトを設定。シニア向けの散歩コース、商店街共同の買い物配達サービス、フリースペースの更なるアピールと活用方法を提案。


いずれのプレゼン内容も立体的で具体的な提案内容になっており、
約60名の観覧者も飽きることなく聞き入っていました。

各グループのプレゼン終了後は、質疑応答を経て、表彰・総評を行い、
チームA2がI Loveしずおか協議会賞を、チームB2が静岡博報堂賞を授与されました。

参加された皆様、半年間ありがとうございました。

課題解決までのプロセスや、プレゼンテーション方法等、学ばれたことを活かした
今後のご活躍を期待しております。



文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業」

 

I Loveしずおか協議会では、静岡大学と連携し、学生の視点で地域の課題を抽出し、
解決方法を研究するプロジェクト「地域連携プロジェクト(PBL)型セミナー2016」を
実施しております。


4年目となる今年度は、新たに協議会会員である静岡博報堂とのタイアップ授業を実施し、
3テーマ5グループに分かれ、「まち歩き」等のフィールドワークや研究を行ってきました。


成果報告会では約半年間にわたって実施してきたセミナーの集大成として、
受講生たちが課題解決策をスライドを交えプレゼンテーションします。

 

インバウンドやしずまえ鮮魚、高齢化社会という3つの興味深いテーマに対する
それぞれの研究結果をぜひご覧ください。


【参考】
静岡大学 大学教育センターのWEBサイトで、同セミナーの活動が紹介されています。
・台湾人観光客の静岡県内回遊についてのプロモーション企画を提案するプロジェクト
http://web.hedc.shizuoka.ac.jp/archives/info/2016pblfw2
・静岡市の典型的なシニアモデルを提案するプロジェクト
http://web.hedc.shizuoka.ac.jp/archives/info/2016pblfw1


テーマ
・台湾観光客の静岡観光振興
・しずまえ鮮魚の拡販
・高齢社会における地域活性化
日 時
2017年2月22日(水) 14:00~16:15
会 場
静岡商工会議所 2階 会議室
参加者
静岡大学の学生 約20名
実施目的
地域の課題・研究に取り組むことを通して、“おまち”への興味・関心を高め、将来のまちづくりの担い手を育成する。
プロジェクトの流れ
●10月17日(月) キックオフミーティング
●10月24日(月)~ 授業・フィールドワーク
●2月22日(水) 成果報告会 (テーマに対する課題解決策の提案)
主 催
I Loveしずおか協議会・静岡大学・静岡博報堂

参加申込
お問い合わせ

I Loveしずおか協議会 事務局
TEL 054-252-7720/FAX 054-252-7721