Winter Festival 記者会見 - 活動報告


しずおか“おまち”Winter Festival 2015-2016 記者会見開催

 

静岡中心市街地“おまち”の活性化を目指すI Loveしずおか協議会では、
4年目となる葵スクエアの「スケートリンク」をはじめ、回遊性向上、市民参加を目的とした
イベント等からなる「しずおか“おまち”でWinter Festival 2015-2016」の
記者会見を開催しました。

 

次代のまちづくりの担い手であるインターンシップの大学生約40名が、
毎週開催される企画会議に参加し、企画から広報、イベント当日の運営まで
幅広く主体的に関わっています。

 

本記者会見も広報を担当する学生が中心となり企画・運営しました。
協議会の社会人、学生ともにサンタ姿で、記者会見に参加。
会見終了後は、学生サンタが街に飛び出して、市民の方々にひと足早いサンタ姿で
当事業のアピールをしました。

 

青葉シンボルロードでは、イルミネーションを特別に点灯。
イルミネーションが輝く中、学生サンタ達が元気にチラシ配りを行いました。

 

2015年11月12日(木) 静岡新聞 朝刊

 

2015年11月12日(木) 朝日新聞 朝刊
 

2015年11月15日(日) 毎日新聞 朝刊

 

日時
2015年11月11日(水) 18:00~18:30
会見終了後、学生サンタは二手に分かれ、青葉シンボルロード周辺と、新静岡セノバけやき通り口で、PRのためチラシ配りを実施。
会場 Den bill 2階 CSAホールA
参加者 インターンシップ学生24名、I Loveしずおか協議会21名
記者、カメラマン等 11名